賞金 $55,000、OSIC肺線維症の進行 確認プログラム コンペティション

 

{{DZ_TITLE}}
KaggleにてOSIC肺線維症を確認するコンペティションが始まっています。

Kaggleとは

Kaggleとは、データサイエンスの力を使い、問題を解決していくコンペティションを開催するサイトです。
現在、OSIC肺線維症の進行 確認プログラムが一番高く 賞金 $55,000 となっています。
こちらは、上位のチームで分け合うのでそのままの金額がもらえるわけでは無いですが
かなりの金額になります。

プログラムと、英語(読み書き)ができれば誰でも参加できるコンペティションとなります。

OSIC肺線維症の進行のコンペティション

今回のOSIC肺線維症の進行 賞金 $55,000の締め切りは 約2か月後です。
CTの画像を認識し、認識率が高い人が勝ちとなります。 CT画像の形式はDICOMとなります。

ここのNote Bookには、色々な人が書いたコードが既に公開されているので DICOMの読み方や、データ解析の基本は人のコードを読むだけでも勉強になります。

もし、興味があったら参加してみたらいかがでしょうか?

https://www.kaggle.com/c/osic-pulmonary-fibrosis-progression/overview

おすすめ記事

Bestな3D 開発プログラミング環境とは… OpenGL , DierctX , Unity …
Bestな3D 開発プログラミング環境とは… OpenGL , DierctX , Unity …
音楽ファイルの時間をpythonで取得(ffmpeg使用)
音楽ファイルの時間をpythonで取得(ffmpeg使用)
to_excelでxlsx,xlsファイルを書き込む / Python Pandas
to_excelでxlsx,xlsファイルを書き込む / Python Pandas
Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received. / Chrome extension
Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received. / Chrome extension
eTrex 10JのGPSログをPythonで効率的に保存する
eTrex 10JのGPSログをPythonで効率的に保存する
エラーを解消したい PermissionError: [Errno 13] Permission denied: ファイル名 - Python
エラーを解消したい PermissionError: [Errno 13] Permission denied: ファイル名 - Python
Supponsered

もっとPythonを学びたいなら

Python徹底解説
Python - Blenderで3D開発を!
Python - OpenCV徹底解説
Python - Pandas徹底解説

外部サイト
↓プログラムを学んでみたい場合、学習コースなどもおすすめです!

Comments

comments powered by Disqus