Netlify、リダイレクト設定、Webserverレイアウト変更

 

{{DZ_TITLE}}
Webserverのファイルレイアウトを変更しました。
そこで、昔のURLにアクセス頂いたときに404 File not found! になってしまう事を避けるため、サーバー側でリダイレクトすることにしました。
私の使っているサーバーに合わせてNetlify向けの設定になります。

リダイレクト設定

_redirects ファイルをルートに置きます。
ファイルフォーマットは以下の様になります。

旧PATH 新PATH 301!
旧PATH 新PATH 301!
旧PATH 新PATH 301!
   :
   :

301!は別の数字に書き換えたり、!を外したりできます。 !を外すとパスはそのままに、ファイルの内容だけリダイレクトするようです。
今回の様にPATHを引っ越した場合、301がベストで、URLも新しい方を見てほしいので、!を付けます。

おすすめ記事

Django Adminのパスワードを忘れたら? - Python
Django Adminのパスワードを忘れたら? - Python
Django Ajaxで非同期通信
Django Ajaxで非同期通信
Django 目次 - Python
Django 目次 - Python
Django エラー 『NoReverseMatch at … ‘…’ is not a registered namespace』 対策
Django エラー 『NoReverseMatch at … ‘…’ is not a registered namespace』 対策
Django チーター#1 - Python
Django チーター#1 - Python
SEO対策として、セキュリティー対策ソフトでチェック
SEO対策として、セキュリティー対策ソフトでチェック
Supponsered

外部サイト
↓プログラムを学んでみたい場合、学習コースなどもおすすめです!

Comments

comments powered by Disqus