Linux ( raspberry pi ) USBを文字化けなくmountする(自動も対応)

 

{{DZ_TITLE}}
WindowsのFAT32のUSBですが、内部的にCP932です。
しかし、通常LinuxはUTF8なので、iocharset=utf8を最低限オプションをつける必要があります。

自動Mountの方法

Mountする場所を定義します。

sudo mkdir /mnt/usb1

メディアのUUIDをチェックします。

ls -l /dev/disk/by-uuid

今回は(私は)Raspberry piを使っているので、下記のsda1のUUID、1421-14BFを記録します。

total 0
lrwxrwxrwx 1 root root 10 Aug 15 11:09 1421-14BF -> ../../sda1
lrwxrwxrwx 1 root root 15 Aug 15 11:09 2ab3f8e1-7dc6-43f5-b0db-dd5759d51d4e -> ../../mmcblk0p2
lrwxrwxrwx 1 root root 15 Aug 15 11:09 5203-DB74 -> ../../mmcblk0p1

sudo vi /etc/fstab にて、Moutポイントを編集します。
最下行に1行追加しました。
codepage=932は必要ない様ですが、とりあえず。

UUID=1421-14BF /mnt/usb1 vfat defaults,nofail,iocharset=utf8,codepage=932 0 2

手動Mountの方法

メディアのUUIDをチェックします。

ls -l /dev/disk/by-uuid

今回はRaspberry piなので、下記のsda1のUUID、1421-14BFを記録します。

Mountする場所を定義します。

sudo mkdir /mnt/usb1

codepage=932は必要ない様ですが、とりあえず。

sudo mount -w -o uid=1421-14BF,iocharset=utf8,codepage=932 /dev/sdb1 /mnt/usb1

Mountの解除方法

sudo umont /mnt/usb1

おすすめ記事

数値による条件抽出 - Python Pandas
数値による条件抽出 - Python Pandas
JSONの書込み、読込 等 - Python徹底解説
JSONの書込み、読込 等 - Python徹底解説
日時による条件抽出 - Python Pandas
日時による条件抽出 - Python Pandas
Omni chat google extension 作成しました
Omni chat google extension 作成しました
Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received. / Chrome extension
Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received. / Chrome extension
プログラムは独学が良いか、スクールが良いか?【無償カウンセリング、無料体験あり】
プログラムは独学が良いか、スクールが良いか?【無償カウンセリング、無料体験あり】
Supponsered

外部サイト
↓プログラムを学んでみたい場合、学習コースなどもおすすめです!

Comments

comments powered by Disqus